最強の小顔術♡

今回は小顔造形についてご紹介していきます。


知っていますか?

◆スッキリとした

◆タルミのない

美しいフェイスライン…


自力でダイエットしても手に入れることは中々できません。


手術で取らないと改善できない脂肪があるんです!

その名も『バッカルファット』


①バッカルファットとは?


⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓


頬の脂肪には、浅い層にあるもの(皮下脂肪)と深い層にあるもの(バッカルファット)があります。

浅い層にある脂肪(皮下脂肪)は、脂肪吸引や脂肪溶解注射で量を減らすことができます。


一方、深い層にある脂肪(バッカルファット)は、お口の中に約5mmの小さな入り口をつけることで皮下出血や青タンを極力生じさせることなく、最小限のダメージで量を減らすことが可能です。また自然に溶けてなくなる糸で縫うので抜糸も不要。


「ばれづらい腫れづらい小顔術(バッカルファット)」では、会社や学校を長期間お休みすることなく、最小限のダウンタイムで小顔・顔やせの施術が可能です。


詳しい情報はこちら👇

https://www.s-b-c.net/contents/faceline_3_buccal.html


ここで紹介している 『脂肪吸引』 も最強の小顔術の1つです!


脂肪吸引の効果は半永久的なので、ダイエット後のリバウンドへの不安がありません!



②脂肪吸引とは?


●太っている人と痩せている人の違いは、脂肪細胞の大きさが原因です。

思春期以降、脂肪細胞の数は変わりません。

そのため脂肪細胞そのものを除去する脂肪吸引では、

リバウンドが起こりづらくなります!


詳しい情報はこちら👇

https://www.s-b-c.net/contents_liposuction/


この2ステップで

口の中の脂肪(バッカルファット)と

外側の脂肪(皮下脂肪)を取り除き、お顔の重みを取ってあげるとスッキリとした顔立ちになります★


最後の仕上げにリフトアップまでしてあげれば完璧です☆


ここでリフトアップって何?と思った貴方…

3つ目に紹介したいのがこちらです!


③糸リフトとは?


『シークレットリフト・プリマリフト』と呼ばれる解ける糸を使用します。

柔らかく柔軟性のあるリフティング用スレッドを肌に挿入し、たるみを引き上げる施術です。


脂肪を取った後の皮膚は、膨らんだ風船の空気がしぼんでいる状態に近いです。


ふくらみがあったところから脂肪を取ることによりタルミが出やすくなるので、

最後に皮膚のタルミを引き上げてあげるために糸のリフトアップを行います。

デザイン性もあるので、仕上げとしてフェイスラインを美しく整えることが可能です☆



詳しい情報はこちら👇

https://www.s-b-c.net/lp/secret-lift/





最強・最高の小顔を手に入れるにはこの3つの手術を行うことをお勧めしています★


湘南美容  クリニック  立川院

ここでは最新の美容医療情報をお届けします。 美容皮膚科、美容外科どの分野も豊富な治療の中から 貴方へ一番最適な方法をご案内致します(^^)♪ 脱毛、美肌治療、若返り、ダイエット、豊胸、婦人科形成 二重、鼻整形、薄毛治療などなど! 取り扱い施術はSBCグループ内でもトップレベルのクリニックです!!

0コメント

  • 1000 / 1000